iPhoneでアプリのコンテンツをフィルタリングして利用を制限する方法をご案内します
※1から6までは「iPhoneの標準ブラウザSafariの利用に制限をかける」と同じ工程です

1.「設定」を選択               2.「一般」を選択

          

3.「機能制限」を選択            4.「機能制限を設定」を選択

            

5.機能制限用パスコードを設定      6.再度、同一のパスコードを入力
※このパスコードは制限をかける端末の利用者(18歳未満)には教えないようにご注意ください

             

7.アプリケーションの利用を制限する
ために下にスクロールし「App」を選択   8.許可するレートを選択

          

※同じメニューでムービー、テレビ番組、ブックなど個別に制限をかけることができます